保存料・着色料・漂白剤 不使用!
体に優しいお菓子のお店♪

店長のおすすめ!

お買い物ガイド

営業日カレンダー

店長の部屋


店長:マルブレ
富山県在住。
自宅に工房を構え、お菓子の受注製造をしています。
富山労災病院の売店と魚津駅のミラマルシェにてお菓子を卸しています。

商品情報配信

おやつキッチン誕生秘話

ここでは、おやつキッチンが誕生するまでの流れをご紹介いたします。

お菓子作りのきっかけ

子供の頃からの夢は、美術の先生になりたいと思っていました。
何がきっかけで全然違う分野の職に就こうと思ったかというと、
それは高校1年生の頃から、趣味で始めたお菓子作りからでした。
自宅でお菓子を作って、たまに友達におすそ分けする分を持っていきました。
次第においしいと評判になり、高校3年になる頃には頻繁に持っていくようになりました。

子供の頃から絵が好きで、美術の先生になろうと思っていたのですが、
絵の練習よりもお菓子を作っているほうが楽しかったのです。
それから私はお菓子を作る仕事に就けばいいと気付きました。

おやつキッチン誕生まで

それから私は1年間大阪の辻製菓専門学校に通って、お菓子に対する知識を学び、
卒業後、パン屋・洋菓子店・レストランでの修行を経て今に至ります。

なぜ通信販売にしたかというと、全部自分1人でやってみたかったからです。
開業当初パソコンが普及していましたし、携帯電話も1人1台の時代でした。
その点もふまえて通信販売という形態を選びました。

通信販売で自分の店を開こう!と思ったのは、レストランで勤めている頃です。
レストランで出されるお菓子(デザート)はもちろん生ケーキが多いです。
その時から逆に焼き菓子作りの楽しさがわかってきて、
今、通信販売で焼き菓子を提供しています。

それから私は通信販売を始める前に、お菓子作りの記録がてらブログを始め、
初めて全国の方との繋がりが始まりました。


↑この工房でお菓子を作っています。

以上の経緯をたどり今、おやつキッチンは存在します。
これからも皆さんとの繋がりをより太く、濃くしていけるよう努力してまいりたいと思っています。

おやつキッチン